Archive RSS Login

Psyclecraftersのブログ

Psyclecrafters(サイクルクラフターズ) バイクチューニング&メンテナンス専門店です。 原付バイクの修理から大型レースバイクのカスタム制作まで何でも承っております。

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: メンテナンス  

CB1100RD メンテナンス

ここをオープンするよりずっと昔からのお客様から数年ぶりに連絡があり、「久しぶりに動かしたいから一通り見て欲しい」との事でお預かりしました。

まずヘッドカバーからのオイル漏れがすごかったので開けたついでにバルブクリアランスも点検しました。5か所規定値から外れていたのでシムを交換して合わせました。

DSCF5231 (1)_R

DSCF5232 (1)_R

キャブレターもしっかり詰まっていたので全分解、洗浄しました。かなり昔に付けたFCRなので交換時期のパーツは一通り交換する事にしました。

DSCF5235 (1)_R


DSCF5236 (1)_R

イグニッションコイル、プラグコードも交換しました。プラグコードは永井電子のコードにしました。

DSCF5233 (1)_R

スパークユニットはジェイズさんが出している物にしました。この時代のCB系のユニットは信頼性が無く突然壊れる事が多いです。過去に自分も突然壊れ、6気筒が4気筒になり焦りました。

DSCF5234 (1)_R

次にブレーキをフロント、リア共に全分解してO/Hします。ブレーキ関係の部品では欠品がほとんどなく安心しました。

DSCF5237 (1)_R

タイヤはラジアルが良いとの事で、このサイズで唯一あるコンチネンタルのロードアタックにしました。

DSCF5239 (1)_R

パターンが現代的で好みが分れる所でしょうかね。

写真で取り忘れましたが純正のリアサスが抜けてしまったので、オーリンズにしました。

最後に曇って黄ばんでしまったスクリーンを交換して完成です。

DSCF5240 (1)_R

DSCF5238 (1)_R

納車した際、初めてバイク収納用テントをオーナー様と一緒に組み立てました。1時間ほどで完成しましたが夜に組み立て始めたので、見えずらくて大変でした。

やはりCB1100RはCB系の中でもスペシャルなバイクで、自分でもいつか所有してみたいと密かに思っています。
スポンサーサイト


04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03   05

全記事表示リンク
検索フォーム
プロフィール

サイクルクラフターズ

Author:サイクルクラフターズ
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
751位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。