Archive RSS Login

Psyclecraftersのブログ

Psyclecrafters(サイクルクラフターズ) バイクチューニング&メンテナンス専門店です。 原付バイクの修理から大型レースバイクのカスタム制作まで何でも承っております。

 
Category: メンテナンス  

Z2とスーパーシェルパ

先日お預かりしたZ2のメンテナンスです。

全体的に程度の良い車両だったので、限りなくオリジナルに近い状態で、オーナー様もこの雰囲気を大きく変える事はしたくないとの意向で作業を行いました。

ノーマルの4本マフラーからワンピ―スの集合管に変更しました。

抜けていたリアサスをリプロ品に交換し、ドライブチェーン、スプロケットを530化しました。

DSCF5159_R.jpg

年式相応なエンジンの外観でこの雰囲気も良いですね。
DSCF5160_R.jpg

車検整備も終わり、完成です。

DSCF5158_R.jpg

試乗をしてZ1系とは違う、750の良さを改めて感じました。

有難うございました。



次はスーパーシェルパのメンテナンスを載せていきます。

走行距離が7万キロを超え、全体を一新すべく一通りの整備を依頼されました。

シリンダーヘッドカバーを外して、バルブクリアランスを測定しました。やはり規定値から外れていたのでシムを交換して調整しました。

DSCF5156_R.jpg

DSCF5157_R.jpg

インシュレーターも硬化してひび割れていたので交換しました。裏に入るOリングも完全に潰れていました。

DSCF5162_R.jpg

DSCF5163_R.jpg

Fフォークも完全分解して、オーバーホールしました。

DSCF5164_R.jpg

DSCF5165_R.jpg

リアサスリンクも分解してグリスアップしました。

DSCF5166_R.jpg

DSCF5167_R.jpg

ブレーキも前後全分解してオーバーホールしました。キャリパーのダストシールが出てきてしまっていて、軽い引きずりを起こしていたのでこのタイミングで整備をしておいて良かったと思います。

DSCF5170_R.jpg

Rブレーキピボットも分解しグリスアップしています。こういう部分が後々引きずりの原因になる事があるのでしっかりやっておきます。

DSCF5168_R.jpg

今回交換した部品たちです。殆どがゴムパーツです。この位の年式になってくると硬化が進んできちんと機能していない物が殆どだと思います。

DSCF5174_R.jpg

前後タイヤとドライブチェーンも交換して、完成です。

DSCF5173_R.jpg

リムのアルマイトが腐食してなんだか良いカンジの模様みたいになっていました。

DSCF5172_R.jpg

車検の無いオートバイなので、オーナーの管理意識が無いと今回のような一通りの整備をするまでには至らない事が殆どだと思います。致命的に壊れてしまう前に点検、整備をすれば結果的に大きな痛手を負う事にはならないと思います。




最後に、

サイレンサーに口を突っ込んで声の響きを確認する生物がいたので思わずパシャリ

image2.jpg

子供の視点や行動はおもしろいなぁと思いました。

スポンサーサイト


09-2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

08   10

全記事表示リンク
検索フォーム
プロフィール

サイクルクラフターズ

Author:サイクルクラフターズ
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1387位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
633位
アクセスランキングを見る>>