Archive RSS Login

Psyclecraftersのブログ

Psyclecrafters(サイクルクラフターズ) バイクチューニング&メンテナンス専門店です。 原付バイクの修理から大型レースバイクのカスタム制作まで何でも承っております。

 
Category: カスタム  

Z1R-Ⅱ

仕入れた時はノーマルに近い状態で程度も比較的良かったのでそのまま乗る事も出来たのですがオーナー様の希望によりフレーム等の補強、レイダウンを抜きにして各部を改良していく事にしました。

まずは車体を半バラの状態にし、エンジンの腰上O/Hをしていきました。オーナー様自身初めてのZで、過剰な馬力は求めていなかったので純粋にこれから悪くなるであろう箇所、すでに消耗している箇所を中心に作業しました。

IMG_0095_R.jpg

ピストンは0.5mmO/Sを使用し、修正面研などをしています。

IMG_0110_R.jpg

アイドラ―関係はすべて純正を使用しました。Zの泣き所であるヘッドカバーガスケットもパムス製のメタルガスケットを使用してオイル漏れ対策をしました。

IMG_0112_R.jpg

オイルパンも分解し異物等が無いかを確認し洗浄しました。オイルポンプも念の為にクリアランスを見てOリングも交換しました。

IMG_0113_R.jpg

IMG_0114_R.jpg

側面のカバーもすべて分解し今後の為にガスケット類の交換をしました。クラッチも年数が経つと炭化が進み、滑りやエンジンオイルを汚しやすくしてしまう為交換しました。パルサーカバーはデッドストックの新品を使用しました。

IMG_0118_R.jpg
          光輝いています

これでエンジン部は完成です。

シャーシ部はステムのベアリングを交換しました。古い車両はほとんどのケースでベアリングが痛み、ハンドリングが不自然な物が多いのでこの作業はかなりの頻度で行っています。

IMG_0116_R.jpg

IMG_0117_R.jpg

写真で見てわかる通り、ベアリングのレースは錆びて所々陥没しています。

ブレーキはうちにストックしていた貴重な旧ロッキードの物を使用しました。古いものなのでインナーキットを新品にして取り付けました。

IMG_0134_R.jpg

後のパーツは諸々交換し完成しました!

次回へ続く

スポンサーサイト


Category: お知らせ  

お休みのお知らせ

8月2日から7日までお休みとさせていただきます。

ご迷惑お掛けしますがよろしくお願いいたします。


Category: 未分類  

明日の営業時間のお知らせ

明日の営業時間は17時から21時までとなります。

ご迷惑お掛けしますがよろしくお願い致します。


Category: メンテナンス  

最近の仕事 続

続いてZ1です。

今回は車検整備でお預かりしました。順調に距離を走っており、消耗している箇所もあったので一通りのメンテナンスをしました。

以前なのですがフロントブレーキキャリパーもハーレー用として販売しているブレンボにしました。Zでこのキャリパーを使用しているものはあまり無いと思います。

IMG_0039_R.jpg


IMG_0038_R.jpg


IMG_0040_R.jpg

サーキット走行なども楽しんでいるそうでZを満喫していますね。



最後にBUELL S3です。

突然バッテリーが上がり原因を調べてみるとスターターマグネットスイッチが戻らなくなり、バッテリーを充電してターミナルを繋ぐとメインキーのONOFF関係なしにセルモーターが回ってしまいます。過去にも同様の修理を何台かした事があるので珍しくは無い故障です。ビューエルの純正部品は今はもう恐ろしい値段になっていると思うので今回はリビルト品を使用しました。

IMG_0041_R.jpg

分解ついでにプライマリーチェーンやスリッパ―の状態も確認しておきます。ここも過去に破断してプライマリーチェーンに噛み込み、クランクが回らなくなった車両もあったので、分解時には必ずチェックした方が良い所です。

IMG_0042_R.jpg

IMG_0044_R.jpg

完成です。

IMG_0045_R.jpg

ビューエルも年数が経ち電気系のトラブルが出てくる頃なのですね。





Category: メンテナンス  

最近の仕事

久しぶりのブログ更新です。

少しだけ忙しくさせていただいておりました。

ピックアップしたものをまとめて載せていきますね。

まずはセロー。NGCのチタンマフラーを付けました。エキパイの形状が複雑でこの作りで性能が変わるようでオーナー様も激変ぶりに驚いていました。

IMG_0015_R.jpg

サイレンサーが出口に向かって細くなっていく形状で、今まであまり見た事が無いけれどデザイン的にとてもカッコいいと思いました。

IMG_0013_R.jpg

IMG_0014_R.jpg



次はGT380。オーナー様が当時物のメルバのキャストホイールを手に入れたので今回取り付ける事にしました。

新品だったのですが塗装の品質があまり良くなく、パウダーコートを施してもらい綺麗に仕上がりました。

ホイール自体にベアリングやスペーサーなどの付属部品が何も無かったので純正部品を付けてまずは計測しました。するとリアホイールのスペーサーの寸法が短くそのまま装着してしまうと、アクスルシャフトを締めた時にベアリングを圧迫し、ホイール自体の回転が重くなってしまうので、スペーサーを制作しました。

IMG_0021_R.jpg

ズレ止めのツバも純正同様に付くようにして整備性の事も考えるようにします。ハブダンパーも新品にしました。

IMG_0022_R.jpg

フロントのディスクローターは修正面研した後にホール加工を施しました。通常より大きな穴を沢山開けてもらいました。デザイン的にも面白く仕上がったと思います。これだけ穴を開けると、持った時に分かる位軽くなっていました。

IMG_0026_R.jpg

進行方向の面にもV字の溝を入れてもらいました。

IMG_0027_R.jpg


IMG_0025_R.jpg

今までフロントが18インチでフェンダーとタイヤの隙間が多く違和感があったのが、今回19インチに戻った事で車高なども含め全体のバランスが良くなりました。




次にBENELLI(べネリ―)のアディバの修理をしました。

買って間もない状態で調子が悪いとの事でお預かりしました。原因はインテークマニホールドに亀裂が入り、2次エアーを吸っていた事が原因でした。色々調べてみた所、純正はもう無いらしくベスパの部品を部分的に流用出来る事が分かったので今回はそれを使用しました。

IMG_0031_R.jpg

オーバーフローもしていたのでフロートバルブも交換し、キャブレターの分解洗浄をしました。硬化していたヒューエルホースやバキュームホースも今後の事を考え交換しました。

IMG_0032_R.jpg

その他エンジンオイル、プラグ、ブレーキパッド等を交換し、完成です。

IMG_0033_R.jpg

日本車には無い独特のフォルムですね。


08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07   09

全記事表示リンク
検索フォーム
プロフィール

サイクルクラフターズ

Author:サイクルクラフターズ
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
594位
アクセスランキングを見る>>